アーカイブ
停車場公式facebook

‘Teishaba Cafe’ カテゴリーのアーカイブ

桃の天然酵母パン

2017/09/28

こんにちは。
宿主のDaiです。

停車場ゲストハウスでは、チェックインの際にオーダーして頂ける自家製パンの朝食プレートをご用意しています。
この朝食プレートはご宿泊されるお客様のほとんどが注文してくださり、カフェで富士山を眺めながら朝食をお楽しみ頂いております。
自家製パンには数種類のバリエーションがあり、日替わりで色々なパンを焼いています。

パンを焼いているオカミさんが、いつかは自家製の天然酵母でパンを焼きたいと口にしていて、今回初めて酵母づくりからしてみました。
酵母は何から培養しようかと考え、せっかくならこんなにも果物が美味しい山梨県産の果物を使って試してみることにしました。
そんな折、甲州市の塩山でシーズン終わりギリギリの桃をたくさん手に入れることができ、果実は砂糖で煮てコンポートに、その副産物である皮とタネ周りの果肉を使って自家製酵母を起こしました。
果肉と皮をビンに入れて砂糖と水を入れて、朝と晩にはよく混ぜ合わせ、フタを開けて空気を入れ替えて3日間育てました。
だんだん果汁に小さな泡が立つようになり、桃の甘い香りに加えトロっとした発酵の香りがしてきたので砂糖と小麦粉を加えました。

このまま順調に発酵が進んでいけば、いよいよパンが焼けます。
美味しい自家製天然酵母のパンができるよう手塩にかけて酵母を育てていきたいと思います。

初日の酵母くん

初日の酵母くん

2日目の酵母君

2日目の酵母くん

5日目の酵母くん

5日目の酵母くん

梅酒を仕込みました

2017/06/16

こんにちは。
宿主のDaiです。

関東甲信地方も梅雨入りしたというのに、なかなか雨が降らないですね。
今日の富士吉田は梅雨明けしたのでは?と見紛うような快晴でした。
富士山の雪も随分解けましたが、くっきりと見ることができました。

そんな入梅を忘れてしまいそうな天気ですが、今年も忘れずに梅酒の仕込みをしました。
最近では自家製梅酒や自家製ゆず酒を美味しいと喜んでくださるお客様がとても多く、大好評につき仕込み量を増やしました。
今年も白砂糖を使わない、きび砂糖で仕込みしました。
また、黒砂糖100%の黒糖梅酒と梅ジュースになるシロップも仕込んでみました。

停車場ゲストハウスでは梅酒とゆず酒、キウイ酒を1年から3年間熟成した自家製酒を取り揃えています。
同じお酒でも熟成年数によって味がだいぶ違ってくるので、飲み比べも楽しみのひとつです。

今年の梅酒は9月頃解禁の予定です。
IMG_20170610_094638